【CBGパウダーの使い方】画像付きで解説!CBGパウダーの効果とは?

  • CBGパウダーの使い方を教えて
  • CBGパウダーが気になる
  • CBGにはどんな効果がある?

CBGパウダーはよく鼻から吸引しています。どうも、ライターのayaです。

CBNと同じくらい希少で、日本でも人気が高いのが「CBG」

最近は、いろんなCBG製品が販売されていますが、パウダーはCBG単体の効果を味わえるので好きです。

今回はCBGパウダーの使い方と効果や特徴・おすすめのCBGパウダーショップを紹介します。

目次

CBGパウダーの使い方11選!結論:なんでも使える

CBGパウダーの使い方11選

CBGパウダーの使い方は以下のとおり。なんでも使える万能アイテムです。

  1. そのまま舐める
  2. 鼻から吸う
  3. リキッドに混ぜる
  4. パイプで気化させて吸う
  5. タバコの先端につける
  6. プロテインと混ぜる
  7. ハーブと混ぜて吸う
  8. コーヒーに混ぜる
  9. クッキーに混ぜて焼く
  10. 自家製CBGオイルをつくる
  11. 食品に混ぜる

CBGパウダーの使い方の幅が広すぎる…。

1.そのまま舐める

CBGパウダーを舐める

CBGパウダーを一番簡単に摂取する方法です。

そのまま舐めてもOKですが、効果を効率よく実感したい方は舌下摂取がおすすめ。

経口摂取よりも舌下摂取の方が効果を得られやすいという特徴があるからです。

「届いて蓋を開けて、まず舐めてみる。」買った人みんなやってそう。

2.鼻から吸う

CBGパウダーを鼻から吸う

スニッフとも言いますが、鼻からCBGパウダーを吸う方法もあります。

実際に試しましたが、鼻への痛みもなく吸引することができたので、想像していたよりも楽でした。

パウダーの量が多いと、確かに鼻がむずむずしますw

鼻吸引は少量でも効果を実感しやすい方法でもあるので、個人的にはおすすめです。絵面は悪いですが、興味がある方はどうぞ。

3.リキッドに混ぜる

CBGパウダーをリキッドに混ぜる
  • CBDVapeに混ぜてアントラージュ効果を味わう
  • CBGVapeに混ぜて効果を強める

こんな風に使う人も多いと思う。

熱を加えて吸引するもので、そもそも酸はすぐに脱炭酸しカンナビノイドが変化するため、Vapeに混ぜるときは、溶かしてすぐ湯煎するといいです。

濃度を高めすぎると、結晶化することがあります。

4.パイプで気化させて吸う

ガラスパイプ

CBGパウダーは、パイプで気化させて吸うこともできます。

  • ガラスパイプ
  • ジャーニーパイプ

パイプで吸ってみたい方は、好みでどうぞ。

ガラスパイプで吸う方法が、主流ですがジャーニーパイプで吸うこともできます。

ガラスパイプでCBGパウダー【使い方】

created by Rinker
¥1,050 (2024/04/23 12:40:08時点 楽天市場調べ-詳細)

ガラスパイプは、フタ付のガラスパイプを用意します。

パウダーを入れてフタをし、底面を火で炙って吸うだけです。

フタなしだと、煙がもれてしまってもったいないので、必ずフタありを購入しましょう。

炙りすぎても、CBGの成分にダメージを与えるので炙り過ぎも注意。

ジャーニーパイプでCBGパウダー【使い方】

ちなみに、高いですがゴールドの方がビジュアルがかっこいいです。

The Journey Pipe J2 Sunset Gold(ジャーニーパイプ2 サンセットゴールド)

使い方は、簡単です。

CBGパウダーをジャーニーパイプのくぼみに入れて、CBGパウダーを直接燃やして吸入口から吸うだけです。

フタも閉じることができるので、持ち運びに便利ですし、ハーブなどにも使えます。

5.タバコの先端につける

CBGパウダーをタバコの先端につける

タバコの先端にパウダーをつけて吸うことで、喫煙者は手軽にCBGを摂取できます。

混ぜたり巻いたりも必要ないので、喫煙者の方はラクチンに摂取できる方法です。

6.プロテインと混ぜる

CBGパウダーをプロテインと混ぜる

プロテインと混ぜる混ぜる方法もあります。

プロテインパウダーと一緒に入れて、好みで牛乳や水などとシェイクして飲めば、CBGプロテインになります。

味は全然感じなかったので、違和感なく摂取できる方法です。

7.ハーブと混ぜて吸う

ジョイントにCBGパウダーをいれる

CBDハーブやCBNハーブとCBGパウダーを混ぜてジョイントすると、いつもより効果を実感しやすい感じがありました。

CBGはアントラージュ効果が高いので、ハーブを持っている方にぜひ試してほしい摂取方法です。

おすすめのハーブは以前レビューした「【違法?】麻皇×Vapemania CBNハーブの効果をレビュー※使い方や巻き方も解説」ですので、参考程度にどうぞ。

8.コーヒーに混ぜる

コーヒーにCBGパウダーを入れる

コーヒーに混ぜれば、CBGコーヒーを楽しめます。

CBGの効果として、シャキッとする感じがあるので、集中したいときにコーヒーと一緒にとるといいですね。

混ぜるなら、アイスよりホットの方が溶けやすいよ。

CBDコーヒーの効果とは?Strava CBDコーヒー500mgをレビュー!」のように、CBDコーヒーの効果を強めたい方にもおすすめです。

9.クッキーに混ぜて焼く(レシピ)

クッキーにCBGパウダー

エディブル製品を自分で作るときにも大役立ちします。

  • 薄力粉1と1/4カップ(約120g)
  • バター(食塩不使用)
  • 卵黄 Mサイズ1個分
  • グラニュー糖 1/4カップ(約40g)
  • 塩 少々
  • CBGパウダーをお好みの量

好みのクッキーレシピに、CBGパウダーを混ぜるだけです。

CBGだけでなく、CBNパウダー・CBDパウダーを使うのでも応用できるよ。

10.自家製CBGオイルを作る(材料・道具)

自作CBGオイル(CBGパウダーを混ぜる)

CBGパウダーで、CBGオイルを自作することもできます。

CBGオイルって高いから、このやり方はめちゃコスパいいよ。

CBGオイルの材料は、①キャリアオイル(オリーブオイルやMCTオイル、ヘンプシードオイルなど)②CBGパウダーです。

キャリアオイルの選び方

MCT<オリーブ<ヘンプの順で苦味が出やすいです。苦味が苦手な人は、MCTオイル一択。

5mlの容器で濃度5%のCBGパウダーを作るなら、

  • キャリアオイル 5ml
  • CBGパウダー 250mg(0.25g)

の配合となります。これをベースとして頭にいれておくと、全体を倍にしていけば、自分の好きな濃度のオイルをつくることができます。

CBGオイルのめっちゃ簡単(必要な道具)

CBGパウダーは、脂溶性なのでオイルとの相性が良く馴染みやすいので、誰でもつくることができます。4000円前後で自作できるのはコスパ神。

ただし、オイルなので酸化しないように、雑菌が繁殖しないように…品質管理は必須ですね。

必要な道具は、以下です。

  • スポイト付き遮光ビン
  • 0.1g単位のスケール

こちらも簡単に、楽天やAmazonで購入できます。

CBGパウダーでオイルを自作【作り方】

好みのキャリアオイルを容器にいれて、計量しておいたCBGパウダーを投入します。

パウダーを入れたらしっかり絞めて軽くふり、馴染ませるだけ。馴染みが悪い場合は、60度程度のお湯で湯煎するといいですよ。

めちゃ簡単ですやん。

11.食品に混ぜる

CBGパウダーIN豚丼もおすすめ

あとは、普段の食事にCBGパウダーを混ぜる使い方もあります。

豚丼など、油が多い料理はパウダーが溶けやすいのでおすすめです。

CBG豚丼いっちょあがり〜

CBGパウダーを実際に試してみた

  • 普通に舐めてみた
  • 鼻から吸う
  • ジョイントに混ぜる

今回は、上記の簡単な方法を試してみました。

まずは、普通に舐めてみます。

測るの面倒なので、手についた分だけ舐めてみたいと思います。

「パカっ」

「ぺろッ」

「…」

「無味無臭」

CBGパウダーを舐めてみた

結論、なんの味もありません。唾液で粉砂糖のように溶けてなくなります。

なので、ベロで舐めるより小さいスプーンで舌下に直接放り込んだほうがいい。

集中力あがる感じ。だからと言って眠れなくなるわけでもないし、日常生活との相性が結構いいかも。CBG!

では、鼻からいってきます。

ちょっと、鼻にツーンとくるのが怖いので最初は少量でいきたい所存。

CBGパウダーを鼻から吸ってみた

↑こんくらい(ピントぼけてる…)

にしても、ちょっと取りすぎたか?泣

もういいや、いってまぇぇええ!

(右の鼻からズズっと吸いました)

ちょっとむずむずするけど、まったく痛くないや。

これならもう少し量、いってみよう。

CBGパウダー鼻から吸ってみた

うん。これでも全然いける。

痛いから初心者におすすめしないって記事は、もしかしたら鼻から吸ったことない人のデマ記事だったのか…?って疑うレベル。初心者でもいけるよ、これ。

効果は、舐めるよりも感じやすいと思った。

CBNハーブと一緒にジョイントに混ぜてみます。

なんの苦労もしない方法ばかり試したので、お次はCBNハーブと混ぜて吸ってみます。

CBGパウダーとジョイントを混ぜてすってみた

いつもより燃えやすい感じだわ。脂溶性だからかな?

CBGパウダーが無味無臭だからハーブの香りを邪魔しない。

CBG自体にキック感やむせる感じはない。これなら、リキッドに混ぜても違和感なく吸えそう。

CBGの相乗効果はかなり感じたので、ジョイント好きな人はぜひ試してほしい。

いつもと違う体感に感激。

CBN ハーブ 麻皇 × VapeMania cbn1200mg 3.5g 単品 夜 就寝前 NORTHERN LIGHTS プレミアムCBNハーブ cbnハーブ HERB コラボ リラックス カンナビノール マーシュマロウ モリンガ レアカンナビノイド リーフ NO THC CBD 日本製 国産 新鮮

CBGパウダーの効果は?【単体・混ぜた場合】

CBGパウダー単体とアントラージュ効果

CBGはアントラージュ効果が高いと聞きますが、実際はどうなのか気になります。

そこで、単体で摂取した場合と他の製品と混ぜて摂取した場合に感じた効果を紹介。

  • CBG単体で摂取した場合の効果
  • 他製品と混ぜた場合の効果

①CBG単体で感じた効果

私がCBGパウダーをそのまま摂取して感じた効果は、以下のとおり。

  • 頭が冴える感じ
  • 鎮痛効果

CBG単体で摂取すると、とくに頭が冴える感じがありました。

私はパソコンで記事を書いたりするときに、集中が切れて違うことに意識がいってしまうことがあります。しかし、CBGを摂取した日は朝の10時〜17時までぶっとおしで作業をこなせました。

もしかすると、ただのプラシーボ効果…?とも思ったのですが、仕事が捗るのは嬉しいので重宝しています。

CBNのようなマンチは感じなかったで。

②CBD製品と混ぜた効果※アントラージュ効果

アントラージュ効果とは、フランス語で「側近」「取り巻き」などの意味があります。

簡単に説明すると、複数のカンナビノイドを同時に摂取することで、個々のカンナビノイドの効果が増幅され、相乗効果によってより高い効果を得られるという現象のことを指します。

私はCBN製品が好きなので、CBN製品と一緒にCBGパウダーをとってみましたが、CBNの効果が引き上げられる感じでとてもよかったです。

好きなカンナビノイドの効果を強めたい人は、ぜひCBGを混ぜてみるといつもと違う体感が楽しめると思う。

CBGパウダーのおすすめは?=安くてもOK!※理由も解説

結論:「CBGパウダーどれがいい?」=どこでもOK

CBGパウダーは、高いもので1万円以上します。安いものだと3,000〜5,000円くらいが相場です。
どのCBGパウダーがいいの?と悩んでいる方は、安いものを購入して試してみるのでOKです。

パウダー製品は98%~100%のアイソレート(CBG単体)で販売されているものがほとんど。なので、ショップで比較してもほとんど効果に違いはないからです。

とはいえ、悪質な業者もあるので必ずCOA(成分分析証明書)を提示しているショップで購入しましょう。

  • メルカリ
  • COA(成分分析証明書)がない
  • SNS

安いと言っても、このような業者からの購入はおすすめしません。

CBGパウダーの選び方に不安がある方は、安くて安全なCBGパウダーをピックアップしておいたので以下のリンクからどうぞ。

CBG パウダー 純度100% 1g CBD THCフリー 高濃度 リキッド オイル ワックス VAPE 厚生省届出済み 第三者機関検査済

楽天セールで半額になることもあるので、セールを狙って購入するのもおすすめだよ。

CBGパウダーの使い方:まとめ

いかがでしたでしょうか?

最後に紹介したCBGパウダーの使い方をおさらい。

  1. そのまま舐める
  2. 鼻から吸う
  3. リキッドに混ぜる
  4. パイプで気化させて吸う
  5. タバコの先端につける
  6. プロテインと混ぜる
  7. ハーブと混ぜて吸う
  8. コーヒーに混ぜる
  9. クッキーに混ぜて焼く
  10. 自家製CBGオイルをつくる
  11. 食品に混ぜる

CBGパウダーは、本当に万能ですね!買ってみて良さを実感しました。

混ぜたり、自作したりそのまま舐めたり…。

安めのCBGパウダーを見つけたら、ぜひお試しあれ。

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

福岡県在住26歳の副業ブロガー。自分自身でWEBサイトのノウハウを貯め、企業・個人問わずにWEBライターとしてサイト運用のお手伝いをしています。都会から島に移住しフリーランスを目指して活動中。CBDと読書とお香が寝る前のルーティンです。

目次
閉じる