CBPは効果ない?3つの原因と対処法

  1. CBPは効果ない?
  2. CBPの効果ないときの原因
  3. CBPの効果ないときの対処法

今回は、CBPを買って吸い続けているのにまったく効果を感じないという人に向けた記事です。

結論から言うと、CBPは追っていくと精神作用を感じる成分。

つまり、CBPで効果がないと感じる人は、効果のない製品を買った可能性・きちんと吸えてないのどちらかを疑うのが賢明だと思う。

CBPを楽天で買うならコレ↓

目次

CBPは効果ないってまじ?

結論から言うと、”NO”です。

CBPは、HHCHやHHCPほどの強力さはないですが、精神作用のある成分です。

体感は緩くナチュラルな感じで登っていくので、効果がないと感じているのかもしれません。

筆者の独断と偏見で、強力度を表すとこんな感じ↓

HHCP>THCH>THCB>HHCH>HHCB>HHCO>CBG9>CBP・CB9

CBPが若干強く感じましたが、CBPとCB9はほぼ同じような強さにも感じました。

また、CBPはマンチや触れられる感覚が気持ちいいという体感もありました。

効果がないと感じた人は、しっかり吸引できていないのかもしれません。

それか、偽物を買っちゃったのかも

関連記事:CBPとは?規制された成分の代わりになる?

CBPの効果ない原因3つ

CBPは効果ないと感じているあなたは、次のような原因が考えられます。

  1. 濃度や吸う容量が少ない
  2. そもそもCBPが入っていない
  3. 耐性がついている

では、上から順に解説していきます。

うまく吸えていたら、天井はTHCOやHHCと同じくらいの体感が起きます。

①濃度や吸う容量が少ない

CBPの効果がないと感じる方は、①購入した製品の濃度が低すぎる②吸う量が少なすぎるという原因が考えられます。

また、吸っているつもりでも口に含んで吐いただけになっていて、肺まで送りこめていない可能性もあります。

タバコのふかし状態と同じ。

対処方法

CBPはアントラージュ効果が高い成分です。

ですから、CBP単体で高濃度の製品よりも、50~80%くらいでアントラージュをしっかりと効かせた製品の方が、個人的には体感をしっかり感じました。(あくまでも参考にどうぞ)

アントラージュとは、CBP+他のカンナビノイドと組み合わさっている製品のことを指しています。CBP単体よりも相乗効果が起きてGOODです。試してみて!

高濃度のCBPを持っているのに、効果を感じない!と言う方は、吸う量を少しだけ増やしてみるといいでしょう。

  1. 初心者は3パフ〜
  2. ゆっくりと吸い込み、肺に入れたら10秒ほど息を止める
  3. ゆっくりと吐き出す

この方法で試してみると、効果を感じられるようになるかも…!

とはいえ、吸いすぎには注意しつつ少しずつ体の反応を見ながら量を調整しましょう。

②そもそもCBPが入っていない

CBPの効果を感じないもう一つの原因は、そもそもCBPが入っていない製品を購入している可能性です。

特にSNSやメルカリなどから購入すると、高確率で詐欺製品に当たるんですよね。

メルカリなどで安く購入できることもありますが、私自身、あきらかにCBPではない製品が届いた経験が何度かあります。

これは、初心者や上級者に関わらず注意しておきたいポイントです。

CBPが入っていない製品は、吸い方を変えても効果はでないので、買い替えをおすすめします。

規制された成分の名前だけ変えて販売してるってこともあるから、気をつけた方がいいよ。

楽天で変えるCBP製品はコレ↓

③耐性がついている

向精神作用のカンナビノイドを頻繁に使用していると、耐性がついてきて効果を感じにくくなることがあります。

お酒と同じように、人によって効きやすい人と効きにくい人がいます。

普段からテキーラを飲んでいる人が、ウイスキーロックを飲んで一杯では酔えないのと似たような状況です。

耐性がついている方は、1週間ほど吸うのをやめれば効きやすくなることもあるので試してみるといいかもしれません。

また、普段から高濃度カンナビノイドを使用している人はCBPを5パフ〜使用してみるのがおすすめです。

  • 初心者:3パフ〜
  • 経験者:3〜5パフ

上記は、目安の摂取量です。わたしも、高濃度カンナビノイドを普段から使用していますが、CBPを初めて吸う時は3パフ〜使用しました。

CBPは、CBP単体で追っていくのもありですが、他のカンナビノイドで追っていくことで体感が強くなる感覚がありました。

CBPの効果でるまでの時間は?※時差あり

CBPが効くまでの時間は、5分~10分前後です。

他の精神作用のある成分に比べると、割とはやく体感を感じると思います。

筆者が実際に試した時は、5分ほどで頭がふわふわする感じが訪れ、10分後に強めのハイがきました。

しっかり効果を感じるまでは、時差があるため吸いすぎには注意しましょう。

※個人差もあるので気をつけて!

CBPが抜けるまではどのくらいかかるの?

CBPが体内に入ってピークの時間は、約1時間半〜2時間ほど継続します。

ゆる〜く登ってゆる〜く抜ける感じ。

長時間抜けないということがない点が、かなりつかやすい。

重くないし、バッドにも入りづらいので散歩なども気持ちがいいです。

バッドに入りづらいのが最高。

効果が期待できるおすすめCBPまとめ

ここでは、当サイトでも人気の楽天で買えるCBPリキッドを紹介します。

CBPのリキッドは、0.5mlか1mlが主流です。

選ぶ際の量の目安としては、以下。

1mlリキッド:200回〜250回
0.5mlリキッド:100回〜125回

1日3パフの使用量で計算すると、0.5mlで1ヶ月、1mlリキッドで2ヶ月くらい持つ量です。

※CBPは軽い分、吸引量も増えるので減りがはやいと思います。

多く吸引する方は、0.5mlはすぐになくなるので1mlの方がコスパがいいでしょう。

①CBP50%インディカ寄り(高濃度90%)1ml

インディカ寄りに配合されているCBPリキッド。

音楽や睡眠、リラックス系に使用したい人におすすめ。

  • CBP50%
  • H4CBD10%
  • CBG15%
  • CBN15%
  • テルペン10%
  • 内容量1mlor0.5ml

インディカタイプのCBPで、CBP以外のカンナビノイドもH4CBD、CBG、CBNなどが配合されているため、効果は強めです。

インディカとは、大麻の品種の違いになります。

簡単に説明すると、インディカが「落ち着く、チル、リラックス」に対して、サティバが「上がる、活力、多幸感や高揚感」といった効果の違いがあります。

個人的には、インディカのCBPを吸いながら落ち着いた音楽を楽しんだり、映画を見ると最高です。

②CBP10%MIX体感total90%

CBP+CB9+10-OH-HHCが配合されたアクティブ向きなMIXリキッドです。

『10%OFFクーポン対象』カンナビノイド 90% リキッド 1ml or 0.5ml カートリッジ アトマイザー 高濃度 CBPリキッド H4CBD CB9 10-OH-HHC テルペン 510 規格 スレッド デバイス バッテリー ヴェポライザー chill time タバコ HHC THC Free 合法リキッド CBG CBN CBD

CBP10%
CB935%
H4CBD10%
10-OH-HHC35%
内容量1mlor0.5ml

CBPだけの濃度で比較すると低濃度に感じますが、組み合わさっているカンナビノイドがどれも強力なものなので、効果は強いです。

お酒で例えると、テキーラ+コカレロ+ウイスキーみたいな感じで、強力な成分がMIXされたような感じ。

アクティブ系が好きな方はお試しあれ!

「CBP 効果ない」に関する口コミまとめ

CBP効果ないで検索しても、ほとんどヒットしませんでした。

CBPに関しての口コミを何件か紹介します。

CBPリキッドは組み合わせで効果が大きく変わる

インディカよりの体感・UPとDOWNの波がある

CBP効果ないってまじ?のまとめ

いかがでしたか?

CBP効果ないと感じた方は、以下の原因を考えてみましょう。

  • ふかしのような浅い吸い方になっていないか
  • 詐欺製品を購入してしまっていないか
  • 高濃度製品を試しすぎて、耐性がついているのでないか

CBPを吸う時は必ず環境を整えて、家で楽しむようにしましょう。

最近は、外でのトラブルが多いようです。トラブルが増えると一気に規制の可能性が高まるので、みんなでルールを守って使用できるといいですね。

それでは、また。

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

福岡県在住26歳の副業ブロガー。自分自身でWEBサイトのノウハウを貯め、企業・個人問わずにWEBライターとしてサイト運用のお手伝いをしています。都会から島に移住しフリーランスを目指して活動中。CBDと読書とお香が寝る前のルーティンです。

目次
閉じる